読込中

長時間揺れる地震

長時間揺れる地震

問題

日本は地震大国です。震度4以上の地震に限っても、年間30回〜80回程度の地震が起こっています。

地震の大きさが大きいほど、地震で揺れる時間が長くなる傾向にあるそうです。マグニチュード7クラスの地震であれば10秒程度、マグニチュード8クラスの地震であれば60秒程度、マグニチュード9クラスの地震であればなんと3分程度揺れが続くこともあるようです。

それほど大きな地震ではないのに、長く揺れる地震が頻繁に起きている場所がありますが、それはどこでしょうか。

ヒント

  1. 数時間も揺れが継続する事がある
  2. この揺れを実際に体験した人は非常に限られている
  3. 水があると減衰して揺れは収まる

答え

長く揺れる地震が起こる場所は「月」です。月の地震は地球の地震とは異なり、プレートテクトニクスに基づくものではありません。地球や太陽の潮汐力によるもの、隕石の衝突によるもの、昼夜の温度差によるものなどがあります。研究者の間では俗称として「月震(moonquake)」と呼ばれているそうです。

記事タイトル長時間揺れる地震
対象タグ | |
表示数 148views